FC2ブログ
無題.txt
~日々思いつくどうでもいい話と思い出~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイカー
いろいろクルマを見てきたが、

どんなクルマを買うか、候補を2つまで絞った。

1)ドイツ車でありイギリス車でもあるちっちゃくて加給器付のアレ。

2)FR・3500ccでオープンの設定もある立派な大きさを持つ国産車なアレ。

お洒落で速い車に乗るなら1。
圧倒的な速さを手にしたいなら2。オープンで良いものがあれば更にアリ


とここまで決めておきながら、何度か良いものがあったが買わなかった。
貯金的にも費用的にもまだ買う次期じゃないなと直前になって思ってしまったから。

7月以降の予定が見えてきたらそこら辺での納車を目標に購入したいと思う。

残念ながら天と地がひっくりかえってもZ32とかは買いませんよ。

ゴミ車の候補もいろいろ考えてます。(早
どっかの誰かが既に2台もゴミ車を持ってるもんだから・・・

1を買うならシルビア(S13とかS14前期型)とかロードスター(NAかNB)とかいいよね。
2を買うならシビックとかスターレットとかパルサーとか。安いヤツで

ま、そんなこと考える前にマイカーがちゃんと選べるのか不安だ。
スポンサーサイト
ぼくの春休み
ついに明日が最後!

これからは年間で121日しか休めなくなるんだなぁ。(普通)

休みだから出かけよう。と思ったらショッピングセンターには大量の人。ドライブに行こうと思ったら渋滞、着いたと思ったら入場制限で行列、入っても人混み。そんな感じなんだろう

ま、避けては通れない道なんだな。

さて、今日は実に1月半ぶりにバイクの給油をした。
今回は燃費が最悪な自信があったのだが、どうやらそうでもなかった。
回しても回さなくても変わらないんだろうか?

給油量:13.15L
走行距離:225.9km
燃費:17.18km/L

クルマより悪いんじゃないかとばかりのこの燃費。来月からの改善に期待

そういえば元ホンダが1ー2フィニッシュしてましたね。さすがメルツェデス
245/40R18
さあていよいよ卒業だ!そんなわけで服を買ったり書類を書いたりしつつ、割と暇を持てあましてます。

なので今日は家車のタイヤをサマータイヤへ戻しに行った。

久々に40のホイールになりさぞやゴツゴツしてるんだろうなあと思いきや(スノータイヤは225/45R17)、意外にそうでもない。最近乗る車たちの方が乗り心地が硬いから慣れたのかも。更にスノータイヤはカーブでアクセルを入れるとすぐ横に流れる傾向があったので、RE-050に戻って非常に満足。そして快適。

そんな満足をしてるうちに自分の車を買うのがめんどくなってきた。車種も紆余曲折しまくってますが、現段階では有力候補が去年末のものに戻りました。あとは如何に練金するか。

とりあえず時間はあるし、時間置いた方がお金も減らないしお金も貯まるし。むしろ今買っちゃいけないんじゃ?そうだ買っちゃいけないんだな。

というわけで今は家でおとなしくしてることにします。

にしても・・・

なんでこう毎晩毎晩雨予報なんだ

(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

おまけ
痛いもの詰め合わせ
旅行その2
サークルの追いコンを途中で抜けての関西旅行。またまた強行日程ですね

今回は京都や神戸を回り四国も行けたら・・という予定だったが、残念ながら四国は実現せず。

kansai9.jpg
金閣とか行っても楽しくないので嵐山にある大覚寺というお寺に。車じゃないと行きづらい場所にあります。実はこのお寺・・・

kansai10.jpg
トロッコ電車に乗ったり。寒い・・・

kansai12.jpg
The京都な竹林を見たり。

kansai13.jpg
日付変わって姫路城見たり。

kansai15.jpg
100万ドルの夜景を楽しんだり。

kansai16.jpg
比叡山行ったり。あのドライブウェイは良いねw

kansai14.jpg
四国の代わりに名古屋に行きました。

kansai18.jpg
味噌煮込みうどんが食べたかったからさ。
旅行続き1
香港の後は国内巡り。

まず行ったのが湯河原温泉。普通なら車で旅行に行き、そして行き先も車で行きやすいところに行く自分としてはまず行かないだろうというチョイス。

ダム建設で来年は水面の下に沈んでしまうというなかなかレアな温泉ということで。群馬の人はみんな知ってるらしい。”え、まだ残ってたの?”という意味でね

今回は高校のクラブのメンバーということで青春18切符で行って参りました。この切符を使うのも最後かもしれないしね

kawara3.jpg
まずは高崎線でここまで。

kawara4.jpg
駅弁でも食べながら。

kawara5.jpg
着きました。
あまり“あたらし”さを感じない場所であったのは間違いない。

kawara6.jpg
日本一短いトンネルとか。全長7mらしい
これが使われるのもあと1年くらいだとか。
すぐ下を走る公道のことを考えると今すぐにでもやめて欲しいがw

kawara7.jpg
普通に温泉旅館。

kawara8.jpg
吾妻線を撮ってみたり。

kawara1.jpg
遮断機のない踏切。

kawara2.jpg
そして来た道を戻って高崎から八高線に。
ディーゼルなんですねwあまり使い勝手のよい電車とは言えなそう

途中で川越線→埼京線に乗り換えて帰って来ましたとさ。
香港
アニョハセヨー(違

香港から帰ってきました。これで海外旅行は終わりですよ。

沖縄→ドイツ→金沢→香港

ときて、

あとは群馬→関西

で締めくくる予定です。そして関西の次の日は卒業式。完璧!

香港については眼レフ所持者が綺麗な写真を上げてくれると思うので省略。
懐かしの水餃子を思う存分味わえたので満足。その後の口臭も、次の日の起き抜けのまだ残ってる口臭の感じも懐かしかったですね。
あとは諦めかけた百万ドルの夜景が見れたのは素晴らしかった。


そして今日はその後、

クルマ探しも若干してきた。正規ディーラー高いですね。うむ・・・

そして同期になる予定の人が早々とクルマを購入しており焦った限りです。


そして今日は来年度の研修プログラムを見ました。いろいろ決まって一安心。
とりあえず当面は関東から離れることはなさそう。

いやーあとはクルマを探すだけですね。
金沢
kanaJpgFile8.jpg
香港から帰ってきた頃にはめんどくなってそうなので一応写真を。

金沢観光してきました。
足にしたのはMitsubishi-MINICA 04年製。車重は720kgでNA660ccに3ATが搭載されている。

今時の日本車にしてパワーウィンドウや集中ドアロックがないのは勿論、リアガラスワイパーも電動ドアミラーもフォグもタコメーターも何もなかった。ここまで減らさないとこの軽さは実現できないのだろうとプラス思考w

エンジンやミッションこそしょぼいが、NAながらも50psを発揮し車重と相まって遅くはない。ただご想像の通り、加速と臨場感が普通乗用車と一致しない。ただ、ある一定を超えるともう違いが分からないので、100kmで巡航しててもそんなに怖くなかったりする

燃費も良好で、何故かドイツでのレンタカーの燃費とほぼイコールの17km/Lでした。
こうやって車のことばっか書きたくなるのが僕らの嵯峨ですね・・・

”ら”って思ってる人、君ですよ君。


と下らない話はここまでにして観光写真でも

kanaJpgFile5.jpg
金沢と言えばここだよね。兼六園。
あいにくの雨だったが、逆にそのお陰で空いてて良かった。
ディズニーランドの傘を差してる可哀想な女の人とかいたけど気にしない。

kanaJpgFile6.jpg
あとは東山とか。いいですねこういう古い町並みを保存しよう的なのは。
ドイツに行ったお陰で貴重さをとても感じた。ガイジンが喜ぶのはこういうとこだろうで

kanaJpgFile8.jpg
既出ですがなぎさドライブウェイ
無駄にサイド引いたりアクセル全開にしたりなんてしてないんだから!

kanaJpgFile4.jpg
能登っぽい その?

kanaJpgFile3.jpg
能登っぽい その?(千枚田)

kanaJpgFile2.jpg
荒波の日本海@能登半島

kanaJpgFile1.jpg
義経の舟隠し

総括としては楽しかったと思います。ウィンカーを曲がり始めてから出す習慣は許せなかったが(ってまた車の話)、周りもKeiだらけなので加速で問題もなかったし(また車・・・)、高速でもぬうわkm出たし何の問題もない。途中でお巡りさんが張ってたが、たまたまゆっくり走ってたので問題なし

輪島はまだぼくには早いかなと思った。そのうち分かるときが来れば・・・
兼六園は写真撮影スポットとしてはよいと思う。是非また晴れたときに行きたいと思う。

親戚にもみんな会えたし、これで社会人になるに向けて心残りはなくなりましたよ。
さ、香港の準備しなきゃ
ドイツ写真
ライコネソが紹介してないところを紹介します
ライコネソリンク
前半
後半

doituJpgFile1.jpg
ニュルブルクリンク付近にて。

分かりづらいが後ろのエンブレムがCARRERAではなく911となっている。
確か日本向けだと996のファイナルエディションとしてCARRERAなのにTurboのFバンパーとこのエンブレムがついていたと思う。実は本国だと普通に選べたりしてね(未調査)

doituJpgFile3.jpg
新型A4アバント。いぱーいいました。いぱーいいるのにみんなMT!みんなDiesel!みんなアバント!

doituJpgFile2.jpg
自分が写り込んでますが何か?MT!!

doituJpgFile4.jpg
ケルンの大聖堂のパイプオルガン(撮影のセンスなさすぎ)

doituJpgFile5.jpg
新型E-Klasse@メルセデスベンツ博物館

doituJpgFile6.jpg
スイスとの国境の町コンスタンツにて。

doituJpgFile7.jpg
ライコネソ(´・ω・`)ショボーン

doituJpgFile8.jpg
スイス・チューリッヒにて。どっかの4人組も一瞬だけスイスに入ったとか入ってないとか。

doituJpgFile9.jpg
一番有名なお城。ノンシュ・・・
ガイドが英語でショボーンでした。

doituJpgFile10.jpg
日本人観光客の多いフュッセンでのホテル。女の子が激喜びそうなカワユスなホテル。受付のお姉さんが綺麗すぎてやばかったです。あれはやばいw写真撮ればよかった

doituJpgFile11.jpg
懐かしのシューティングブレーク@アウディ博物館

いやーこれが実物でマジマジと見れるとは!今見ても欲しいと思うデザインです。TTじゃんといえばそこまでですが・・・この3Doorが魅力的。A3のモデルチェンジが楽しみ。3Doorはどうせ入らないだろうけど!
ここでは侍好きな感じのガイジンさん(アウディ博物館のチケットカウンターのおばお姉さん)がいろいろとひいきにしてくれましたね。ラッキー♪



とりあえず間違いなく言えるのは、自分一人ではどうにもならなかったってこと。危機感がなかったというのもあるが、それにしても適応力の無さには愕然としましたねw後々確認したら妹がドイ語の電子辞書を持っていたことまで判明したし、あーあーあーって感じでしたね。TOEIC満点な方に救われました。いやー米人と話しているときの流れるようなアメリカ英語は凄かったです。一生到達できない領域ですね

ヤレヤレ
ドイツ~!?~金沢
ぶっ続けで旅行に行ってきました。

2/25発 NH209便 成田~フランクフルト
3/4着 NH210便 フランクフルト~成田 で16時頃着。

その後すぐ移動するつもりが・・・
荷物が来ない!はあ

そしてNEXを2本逃し、何を思ったか急いでいるのにエアポートリムジンに乗って東京へ

東京出発・現地解散的な夜行ツアーバス(通称・脱法路線バス)の荒い運転に慣れていた(というかそれくらいしかバスに乗らない)ぼくにはエアポートリムジンは快適でした。東関道においてもディーゼルの嫌な振動や変速ショックもなく素晴らしいの一言。ただ首都高で渋滞にはまったときはイヤーーって感じでしたね。

結果的には快適にどの交通手段より早く着けたのが良かったと思います。


そのあとはいろいろあって、

そのあと家に40分程滞在した後に新宿へ
先述のツアーバスにまた乗ってきました。

もう絶対乗らない・・・と決めていた夜行バスだが時間の関係で妥協。更には合法路線バスに乗ろうともしたのだが、特割の融通が利かない性で50%以上値上がりしてしまい妥協。バスは妥協だらけでしたね。

WILL○R ○XPR○SSとかいうヤツで、Pr○mium4というクラスの3列シートに乗った。これは3列と4列の間の料金で乗れるというもので、3列の最後部座席に乗るというやつだ。メリットは後ろに人がいないからリクライニングし放題なこと。デメリットはエンジンの振動が凄くくるということでした。

3/4 23:50発 金沢へ
3/9 06:10着 今に至る

行きは隣が若い女の子(かわいくない、念のため。何もしてない、念のため)ということもあり、臭い的にもスペース的にも問題なし。終始寝てました。3列シート最高ーーー
帰りは行きで重宝した耳栓が壊れるというハプニングが直前に。しかも乗ったら隣が酒臭いおっさんていう。しかも自分との間のアームレストに手を置くのみならずこっちにはみ出てきてKY感満載。しかしこの年でこんな移動手段を使わなきゃならないようなかわいそうなヤツだ・・・と思い大人になろうと我慢。我慢しつつも落ち着かない自分。いろんな意味で根性叩き直さないとなとか一瞬思ったが、それ以前に”今度こそもう一生夜行バスなんて使わねー”と心に決めた。一件落着

JRバスのクオリティは知らないが、恐らくFUSOのバスはもっと快適なんだと思われるし、運転手もまともだと思われる。それにトイレもついてるし。やはり脱法バスなんて所詮値段が売りなんですね。の割にJRバスの方が特割が効けば安いって言うね。ま、使わないから関係ないんだけど?


いやー長い旅でしたね。達成感があります。一瞬帰ったは言え、12日間も家にいなかったからねー。よくやったよ。そしてまた明日から香港に行ってきますw

いいですね、暇を持てあまさないっていうのは。そして今月は生涯を通して最も旅行三昧な月になることは間違いない。

今日は久々に大学に顔を出してきます。夜だけど。
変なヤツ(iwskとかumdとか)と顔を合わさないことを願うばかり
院組な人は見かけたら優しく接してあげてください

|彡サッ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。