FC2ブログ
無題.txt
~日々思いつくどうでもいい話と思い出~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は
明治神宮行きました。

パスポートを受け取りに都庁行きました。

パスモを作りに小田急窓口まで行きました。

科目登録やゼミへの訪問のために学校へ行きました。

バイト先のお花見に出るためにバイト先まで行きました。


いやああ・・・今日はよく頑張った!


10年パスポートは色が違いますね!10年後の自分とこの写真の自分は違和感がないのだろうか・・・とかICチップがついてる!とかいろいろ感動は絶えず。何より海外旅行にいつでも行ける状態が嬉しい

そしてIC定期も購入。いろいろ考えましたが、まぁ大人になろうと・・・(笑 これだけ書けば、ぼくが何を決心したか、分かる人には分かるでしょう・・

科目登録、掴んできた

花見!寒い!死ぬ!肉!


以上
スポンサーサイト
キタコレ
いろいろありましたが、

   成績飛躍
    ↓↓
   直配決定
    ↓↓
希望ゼミナール配属決定

とゆうわけで、いろいろ日記に書いてましたがとうとう来ました!

人生捨てたもんじゃないなあ~

まだ決まってない人すいませんね。でも一緒に入れた2人(某バイク好きと某兵庫人)と今日はウハウハでしたよ。ただね・・・ゼミ配の決め方は面白かったwあんなんでいいのか?あれなら直配じゃなくても入れたねえ・・まぁ直配第一希望ってのは胸を張って教授にも言えるからいいんじゃないか!そんな感じ~先生の人柄も権威も定評あるしね~♪

因みに、決定後は歓迎会?(名目はゼミのお花見)に参加して、雰囲気も確かめました。雰囲気は悪くないと思った!これで新学期が楽しみだ!



そうそう、将来ゼミ配の人のために書き残しておきますが

直接配属は成績至上主義ではなく、第一志望至上主義であります。ぼくはそのおかげで直配を手にできたのかもしれません。そう考えるといろいろ思う人たちはいるわけなんだけど


これに関連して、科目登録も決めなきゃいけないんですけど、なんとうちの研究室、推奨科目なし!どうしようwどうするよ?w

あとは科目登録頑張るかねえええええ。バイトする時間と遊ぶ時間を両立できるように、かつ良い学校生活が送れるようしなきゃ~~~
31日
に誰かCrown MAJESTAに乗りに行きませんか。会費は500円で・・・。セルシオと同じV8とエアサスを体験しつつ、クラウンの最上級グレードを楽しもうじゃないかってお話ですよ。
with 事務長
今日はまた日産ギャラリーに行ってきました。もういい加減、きまづくなってきたので、FCVに乗りに8日に行く以外はしばらく行かないようにすることにします。

今日は350Zとムラーノに乗ってきました。アメリカを代表する日産車2つといった感じでしょうか?笑

今回の主たる目的は、常日頃からお世話になっている事務長にハイパワー車を試乗させることでした。
でまぁ行ってきたわけです。最初はクラッチがない!とかシフトレバーの操作に戸惑いつつ躊躇していた事務長も、運転席に乗り、一回アクセルを踏んでみれば“これはやばいね、踏みたくなる”とか言ってたような・・・そんな始末。さすがJ班!前にJ班の班長も似たようなこと言ってたなあ・・(笑 J班はそういう班なようだ
※J班とはサークルの班であります。

やはりこの車は速いわけです、なんたって313馬力・・。そしてブレンボのブレーキは制動力も抜群。分厚いタイヤ・固くて安定しているのに乗り心地も非常にいいサスの効果もあり、直線番長でもなく、終始限界性能の高さを感じさせます。また、オープンカーなこともあり、自分に酔える感じも(≧∇≦)b

そんなわけで、普段は慎重な事務長も今回ばかりは法○速度を・・・することも。でもカーブではしっかり減速してて偉かった(笑 にしてもお巡りさんが多い!3~4回見たね。怖い怖い。常に左後ろを気にしながらの運転となってしまったぜ

帰りは、慎重な事務長のためにも予定の時間より5分早く帰って来るというお利口ぶり。代わりにオープン/クローズを試させてもらって楽しみましたが♪

写真はクローズ状態with事務長

P1060288.jpg


これだけで帰っては勿体ないと言うことで、急遽ムラーノの試乗も予約。事務長、いろいろ神経使わせちゃってお疲れ様でしたm(__*)m

因みに写真はこんなの

P1060319.jpg


後ろ姿しかないけど気にしない!特徴はずばり、車高が高くて見晴らしがいい、ハンドルが疲れない、ブレーキに遊びが多くてあまり効かない(いわゆるアメ車テイスト)、Zと同じエンジンとは思えないくらい加速が鈍い、サスが柔らかいためにハンドル操作と反応が一瞬ずれる、というところかな。

そうそうこいつはCVTでしたが、あまりCVTとは感じさせないところはGood!でもなんかアクセル操作を電子制御させられてる感じがして、ちょっと3.5Lを生かし切れていず、運転としては物足りなさを感じる感じ。これなら2.5Lでもいけそう・・静粛性は高かったと思う

けどこの内装は・・・

P1060320.jpg


年配の人からの支持を一気に失いそうな感じ。さすが日産wwwハリアーから客を奪えない理由がここら辺からプンプン。てゆーかアメ車しすぎだしwwコンセプトは”I'm a sports car”だったっけ。全然そんなことないっすよ・・。まぁ広いし、椅子もでかいし、ラグジュアリーカーとしてはいいかもしんないね。走行性能でいったら、Mazda・CX-7に乗らずともCX-7に負けてそうな気がしてしまったよ。


そんなこんなで試乗してました。で、ここでちょっとしたお話。最初のZの写真、左の方におじさん写ってますね。一緒に行ったことがある人から見るとー、いわゆるいつものおじさんなわけですが。なんかこの人、ずーっと日産のスタッフかと思ってたんですがどっこい・・・そうじゃないらしい。

なんか、いろいろ話に花を咲かせているときに、おもむろにベストカー(雑誌)を見せてみると、これはだめだよー的発言。話を聞いてみると、彼はこれのライバル誌・ホリデーオートで連載しているそうな。自称カージャーナリスト兼テストドライバー

P1060333.jpg


で、まぁ写真にある通り元は日産関係者らしい。しかも結構偉かったっぽい。技術者兼テストドライバーだったようだ

てなわけで記事を拝見させて貰いましたが、凄い日産びいきな記事でした。最後に悪い点とか書いてましたが、どう見てもちょっと日産びいきすぎたかも・・・(笑 ま!日産関係者が日産車の自慢してドコが悪い!というわけでまぁいいんじゃないだろうか。それより写真に写ってるFUGA250GTのホイールがかっこいい!このホイールいいね


てなわけでその後日産本社ギャラリーの中を物色。今日は凄かった!何が凄かったかって・・・

P1060300.jpg
P1060302.jpg
P1060303.jpg
P1060305.jpg
P1060317.jpg
P1060329.jpg
P1060331.jpg
P1060332.jpg


レーシングカーがいっぱい飾ってあった!よく車名わからんかったけどwwwでも売るべき車を追いだしてまでレーシングカーを沢山飾る日産は素敵 しかも手に届く範囲に・・・さわらなかったけどね!

その中で気になったのは

P1060301.jpg


これ。この栓は何????

次に気になったのは

P1060314.jpg


見ての通り中。どうやって撮ったかというと・・・空気を取り込む窓?のような所ギリギリにカメラを入れた!そしてフラッシュ。なかなかいいんじゃないだろうか。そしてこれも

P1060311.jpg


この二つを見ると明らかなように、当然ながらセミATなわけで。あ、2ペダルMTっていうのかな?まぁそんな感じ。やっぱクラッチ操作は時代遅れなんだなあ・・とか(笑


最後にこんなものも見ました

P1060299.jpg


実物の写真撮り忘れたなんて内緒(笑 でも近くにクランク?とかピストンとかカムとか飾ってあって、痛いとは思いつつ事務長と拝見

P1060293.jpg


ほうほう、4バルブなわけだな。てゆーかピストンでか!カブのエンジンを見慣れてるもんだからでかさに驚き。3800ccなわけだから、1気筒あたり・・・633cc!カブが単気筒で50ccくらいだからー、その差は約13倍!でかいわけだ(笑

そして、内容とは関係ないけど、その後秋葉原を徘徊して今日の事務長とのお出かけは終了
恋愛名言
かき集めたものを見つけましたので誹謗中傷でも・・
 元ネタ:http://research.livedoor.com/QuestionnaireTotal2.cgi?research_cd=ibyufuikwx0947643212

愛されることは幸福ではない。愛することこそ幸福だ。- ヘルマン・ヘッセ
→クサ━━━━━(`Д´)━━━━━ッ!!!以上。でも確かにもてる人からすれば、変なのから愛されるよりまず愛したいと思える人が必要ですものね

愛することにかけては、女性こそ専門家で、男性は永遠に素人である。- 三島由紀夫
→なんか如何にも日本人的な・・・。女性はロマンチストだといいたいのだろう。まぁほとにそうならその方がいいんだけどね

安定は恋を殺し、不安は恋をかきたてる。- マルセル・ブルースト
→まさにその通りだ。自分でもコントロールできないものの一つだ。これをどう扱うかは自分が幸せでいられるかどうかに大きく関わってきますよね。どんな状況であれ、幸せにしたいって思える相手がいたらいいんだけどねえ・・

男がどんな理屈を並べても、女の涙一滴にはかなわない。- ボルテール
→確かに女性の涙に男性は弱いかもしれないね。それは本能的にそうなのかな?ヽ(´Д`;)ノアゥア...ってなっちゃうねw

男にとって愛は生活の一部だが、女にとって愛はその全部である。- バイロン
→そうじゃない女性もごく一部いるけど、それって男らしい女ってことなんだろうね。逆もしかり・・・
どうなんだろう、男は愛以外にも楽しいことがあって、女は愛より楽しいことがないんじゃないだろうか。だとすれば・・・男に生まれて良かった(笑 それはそれとして、これを見ていると、つくづく”男と女は違う星の生き物だ”という言葉を納得してしまう

男は目で恋をし、女は耳で恋に落ちる。- ワイアット
→しらん!おれはそんなかっこいいこと言えないもん!!確かに男は綺麗な女の人がいると振り向いちゃいますからね

恋の喜びは一瞬しか続かない。恋の悲しみは一生続く。- フロリアン
→特に男性に言えるかもね。女と違って男は過去の恋人の緒をいつまでも引くらしい・・とかね!だんだんときめいてこなくなる、ってのも“一瞬しか続かない”の由来なのかな

恋人どうしのけんかは、恋の更新である。- テレンティウス
→だね。喧嘩しなくなったらそのまま関係も終わる傾向にあるようだ。老齢カップルはそういうこともないみたいだが・・仲はいいな、どうなってんだ。

恋をして恋を失った方が、一度も恋をしなかったよりマシである。- テニソン
→どうだろう。ぼくは否だと思うな。知らない方がいいこともある、というパターンもあるだろう・・。今の自分が幸せならそうも言えるかもしんないけど、自分の今の気分的にそうは絶対言えないなぁ

心がわりせぬことは、恋愛の妄想である。- ヴォーヴォナグル
→よく意味が分かりません。解説キボンヌ

全ての場合を通じて、恋愛は忍耐である。- 萩原朔太郎
→忍耐の恋愛なんてやだ!楽しみたい!自分に正直でいたい!正直でいる結果、忍耐になってしまうならまぁしょうがないけどさ

その女を手に入れる事ができない期間だけ、男はその女に熱狂させられる。- キルケゴール
→その通り!付き合うまでは凄く頑張ってたけど、手に入って1年も経たないうちにサッパリサッパリしてましたからねえ。因みにそれは事後でも一緒で、昔の女をふと思い出したりするときもしかり・・

尊敬ということがなければ、真の恋愛は成立しない。- フィヒテ
→そうなんだ!ぼくも元カノもお互いを尊敬してなかったからなあ。お互い一目置けることが重要ってことか!なるほど気をつけよう。そして次恋愛するときは、そういうところにも着眼して頑張ろう♪

男性は女性の最初の恋人になりたがるが、女性は男性の最後の恋人になりたがる。- オスカー・ワイルド
→へー。まぁ他の男と比べられたくないしね、それに他の男にあーだこーだいろいろされてると思うと萎えちゃうじゃないか。対して女性はどうなんだ・・・経験豊かな方がいいってこと?それとも天国に自分の思い出を持ってって貰いたいってことなのかな??

ひどく憎んでいる限り、まだいいくらか愛しているのである。- デズウリエール夫人
→でしょーねーー。ちょっかい出すほどその人のことが好き、とかと被るね。それとか嫌いと好きは紙一重、とか。それと同じだよね。まーでもなんてことない状態に持っていく方法を教えて欲しいです

ほどほどに愛しなさい。長続きする恋はそういう恋だよ。- シェークスピア
→人生の楽しみを一気に使うなってことじゃろ!了解だよ!次からはそうしてやらあ。会いすぎないとかそういう話でしょ!

もっとも永く続く愛は、報われぬ愛である。- モーム
→おっしゃる通りでございます!初恋相手の思い出は今も鮮明に美しく・・・


いやぁ、偉大なる人生の先輩たち・・この教訓があるのに今もこれらを繰り返す人がいるわけで。自分もそうだっただろうし
歴史が繰り返すことは止められないってことなんですかねえ
昨日をもって・・・
昨日で終わりました。何がかというとー普通二輪の初心運転期間!

これでタンデムができるようになるぜ!やった・・・

といいたいところだが、教習以来まともにバイクに乗ったことがないという!終わってますね自分(笑

P1060282.jpg


ほら今日から若葉じゃない二輪免許所持者ですよ~~~


というわけで、今日は教習所に行って来ました。

これがぼくが教習に使ってたバイク

P1060275.jpg


まぁぁぁ、VTECの入ってない教習仕様のCB400SuperFourですね。やっぱバイクはこの形だよな・・・ちなみに気になるタコメーターはこんな感じ

P1060276.jpg

※これはCB400教習仕様のもので、VTRのものでもCB750のものでもない

う~ん、最高回転数低いなあ・・4気筒の意味が。まぁ教習車だからなあ。こんなわけで馬力も30ちょいちょいしか出てないそうです。やっぱ本来はVTECがついてるものからVTEC外すだけだから、VTECのCB400のVTEC起動前の状態なわけで、当然トルク重視設定!そのまま引っ張っても30ちょいちょいで止まるのは自然な流れか。にしてもホーネットに馬力で負けるとは・・トルクは余裕で勝つみたいだが。

まぁそんなわけで物色

大型二輪用のCB750

P1060278.jpg


とか

CB400…

P1060274.jpg


ん?!ナンバープレートがついてるぞ!珍しいーーーーので記念撮影。なんでも教官の研修時にバイクが必要だから一部だけナンバー取得してるそうな。珍しい珍しい

次これ

P1060257.jpg
P1060259.jpg


なんだこのかっこいいCB400とCB8750は。去年から導入してる新型の教習車だそうな。Spec3に似て見えるけど、実際はカラーリングとヘッドが一緒なだけで、設計は全て旧設計から変わってないそうな。VTECがついてない点もね!まぁぁぁ教習車にVTECなんかつけたら危険だよね!普通にアクセルワークを誤ったら吹っ飛んでしまう

・・・と、はじっこの方にポツンと小さなバイクを発見

P1060273.jpg


小型二輪(MT)用の小さなバイクですね。△マークもあるし!意外に大きいなあ。ヤマハ。タコメーターとかなかったし。てゆーかボロ!教習希望者がほとんどいないことを物語っている・・・


せっかく来たので四輪も拝見
まぁいっぱいいたんですが、気になったのは2つ

まずはこれ

P1060261.jpg


まぁ普通のシルフィなんだけど、何かが不自然。そうホイールがアルミ!因みに他は全てホイールキャップでしたよ。なんでこいつだけ・・・まぁ気にしない。きっと営業車としても動くのだろう。ナンバー取得してるCB400みたいなもんだ!

次に気になったのがこれ

P1060263.jpg


8ナンバーのジャガー!どっかの誰かが好きだったな・・・

じゃなくて、教習仕様のジャガーです。Xタイプです。この教習所は金持ち向けにジャガーでの教習コースもあるそうで、、、そんな車です。まぁ、特に楽しいわけでもないがまぁ写真撮影


最後締まる直前に分かったんですが、バイクとジャガーは他の車でバリケード張って盗まれないよう努力しているようです。うむ、これが一番防犯性が高くて、かつ初歩的はことなのかもしれないなぁ。

1年経ってしまったがいつになったら自分はバイクを買う事やら・・
そんなわけで(つ∀-)オヤスミー
TSM?
今日は先ほどの記事のようにイエローハットに行ったんですが、今日はTSMというブランドの展示会をしてました

P1060232.jpg


よく知らないけどこのビラをみてる限り有名みたいね?まぁ2台が駐車場にてんじしてあったんだけど・・・

P1060250.jpg
P1060245.jpg


上がAudiQ8で下がBMW3シリーズだった。個人的にはBMWの方が良かったかな~

P1060242.jpg


ほら、ホイールもかっこいいでしょ?まぁ運動性能とかよりはカッコ重視って感じが漂いまくってたけど・・実際内装はドノーマルのATだったしね
まぁ買いたいとは想わないけどかっこいいっちゃかっこいいさ

Q8はね~

P1060248.jpg


23インチだってさ。ちょっとタイヤ見えないんですけどwwwこれは好みではないかな。まぁQ8そのものをあまり見たことがないのでいいもん見れた!


ついでに1階にもなんか飾ってあったので写真取ってみた

P1060233.jpg
P1060234.jpg
P1060235.jpg


まぁハイエース、ヴィッツ、ヴィッツ。真ん中とかノーマルじゃないか・・

一番気になったのは最後のヴィッツ。良いホイールはいてるなあ。

P1060236.jpg


それにブレーキが後ろもディスクじゃないか!良い装備してる!!
でも内装は・・・

P1060240.jpg


ドノーマルですね、しかもAT。まぁ気にしない

まぁ休日だけあって混んでいたのでさっさと退散しましたよ、以上!
タイヤ交換
まずは題名とは違う話題から・・

今日はF1オーストラリアGP。直前に某ライコネンの熱狂的ファンの方に言われるまでその存在を忘れていたなんて内緒

今日は見事に予定もなかったので、せっかくなので地デジハイビジョンでコーヒーでも飲みながら観戦しました。

ま、結果はみんなの方が御存知でしょうが。ライコネン(フェラーリ)速かったね。あんまり速いって実感なかったけど・・しっかり1位だったし!あのカメラの移り変わり方が良くなかったんだよなあ。なんか琢磨(スーパーアグリ)辺りが頻繁に映ってた気が・・結局12位終わりだしなあ。でもまぁ彼にしては大健闘でしたよね。これは褒めてあげてもいいんじゃないでしょうか。でも運がついてこないタイプのドライバーなのかもね

因みに某N8氏Blogによるとアグリはスパイカーに訴えられてるとか。なんか日本人からすると・・・はいはいワロスワロス!以上!って感じかな?


で、本題

今日はBLIZZAKからADVANにタイヤ交換!もう雪降らないでしょーってことになったし、スタッドレスはタイヤが減っちゃったら意味ないし・・
そして何より、スタッドレスはロードノイズを拾い易すぎる上にグリップもなくて攻めにくい!

ちなみにBLIZZAKもADVANもどちらも205/55R16ですよ。よく考えると細いしチンケなタイヤだよな。今だとVWゴルフあたりと同じサイズか?まぁでも・・・実際持ち上げようと思うとこのサイズでもホイール付を持ち上げるのは一苦労。腰痛くなっちゃうよ

そんなわけで1ヶ月ぶりのタイヤ交換。前回は1年近くぶりだったので結構手間取りましたが、今回はテキパキと作業を・・・と思ったらナット締め機が故障だああああ。なんか内部でなめってるし!とそんなわけで手締め時に細心の注意を払って交換することに

そんなわけでADVANに戻りました。な~んかハンドルが重い。1ヶ月間放置されりゃ当たり前の話で、空気を入れにイエローハットへ・・・“空気入れ5時半からになります”とは店員のセリフ。αβοοη..._〆(゜▽゜*)

しょうがないので、ガソリンスタンドでガソリンも入れずに空気だけ入れて貰うというどうにも恥ずかしいことをする羽目に。まぁしょうがない

その後ハンドリングを確かめつつ、ロードノイズがなくなった喜びもかみしめ、本日の作業終了~

P1060253.jpg



おじさん腰が痛いよ・・
今日(昨日?)は
成績発表や科目登録書類を受け取ったあとはサークル活動!いろいろ楽しかったですよ。久々に会えた人もたくさんいるしね

その後、友達が学校まで車で迎えに来てくれたので、いろいろなところにつれてって貰いました。

明確にどこへ行った!ってのはないんだけどね・・でも横浜とか六本木とか行った気がする

で、写真はこの一枚しかないんですが・・

TokyoTower070317.jpg


東京タワーですよ。

調べてみると
“東京タワーは3月17日、アイルランドと日本の外交関係樹立50周年を記念してタワーを緑色にライトアップする。写真はライトアップのイメージ。”
という記事がすぐ発見できました。

というわけで50周年だったそうです!偶然居合わせられて良い経験ができたんじゃないか?そんな感じで

あとは横浜のみなとみらいとかを案内して貰ったけど・・・なんか東京とは違った街作りは素晴らしい。けど、話してばっかでどこいったかはあんま覚えてない(笑

そんなわけで、あとは夜にジョナサンに寄ったりして一日終了~
成績発表
されました。

結果から言うとフル単。しかも全体的によかった!んだけどさあ

なんかスッキリしない。最初は全部単位来てればいいよ・・って思ってたけど、いざとなるとB(旧評価でC)が来てたりするとなんか微妙

とはいっても平均評定も少し上がったわけで、いいんだけどね。でもなーんか微妙

そんなとこですよ。あとは研究室発表だね。決まったら喜ぶやら悲しむやらしたいところだけど、その前に科目登録しなきゃ・・

ドキドキ・・
今日は何の日?
今日はやけにデパ地下が混んでるなあ。近くを歩いてたおばさんは

“いつも来ない人まで今日は来てるのよ!”って言ってた。見た感じどう見ても見窄らしいおばさん

おまえだってどうせ普段来ないけど今日は旦那に誘われて出てきたんだろう!と思いつつデパ地下を物色

えぇ、妹へのホワイトデーのプレゼントですよ。今年は安上がりですね。去年なんて・・・この時期は2~3万簡単に吹っ飛んでったもんですが。
特に予定もなくバイトしてたので、何年ぶりだろう、というか初めて?3月14日の収支がプラスでしたよ。まぁでもお金はないんでーーー!

というわけで買うものを買ってさっさと帰宅。昨日やっていた“今週、妻が浮気します”を見てニヤニヤ。・・と、最後がブルーな展開だったもんで、最終的にはブルーな感じで終了。自分の気分までブルーじゃないか!

にしても何故かこのドラマ、結婚願望をくすぐるドラマですね。妻が浮気するドラマなのにwまぁ気にしない。

面白いことないかなあ~いいこととか・・・
フーガとか
因みに書いているのは14日ですよ。

それはいいとして今日(10日)は珍しくいろいろしてきました。

まずは9時起床で銀座へ。
向かうところは勿論・・・



日産ギャラリー!
今日はZの予約が取れなかったので(そりゃあ前日で取れるわけがない)フーガに。意外にフーガの試乗は人気ないみたいですね。確かにスカイラインとかZがあると二の次になる存在ではあるものの・・これはこれで遊べる車だろう!というわけで今日は一人で試乗

P1060195.jpg


こんな車。今回はBOSEシステムを試すことも目的の一つだったので、エンジン音そっちのけでまずは林檎投入(先月出たばっかの平成風俗)

ほう・・・ん?そんなによくないぞ。というわけで音量アップ。まぁいいんじゃないか?ちょっと自分は音の善し悪しが分からないようだ。その良さが分かったのはそのときでなく、次に自分ちの車に乗るときだった。あああぁぁぁ、うちの車のオーディオしょべえwww以上

P1060199.jpg


ちなみにインパネ。BOSEをアピールするものは何もない。というわけで音量もそこそこに久々の試乗へ

今回の発見は・・・あれ、こんなにハンドル重かったっけ?なんかよくわからんけど今回はハンドルがガッシリした印象。別にモード選択スイッチもないしなあ。走行距離も似たような数値だし車体も変わってないよなあ

P1060200.jpg



で、結局分からないままいつもの渋滞回避ルートで晴海の方へ

相変わらずこのエンジンはトルキーで胸をすく加速を味あわせてくれるなあ といいつつ今日はお巡りさんと白バイがやけにいっぱい・・・

そろそろ春の交通安全週間??
いやいやそれにしても怖い怖い

今回気になったのはここらへん

P1060201.jpg


ボタンを押すとこうなる

P1060202.jpg



最近運転するときに最も気にするこのエリア。便利だ・・・やはり新しい車はいいなあ。まぁ高い車じゃないとついてねーけど。

そんなわけで今日はここらへんまで行ってみたり

P1060203.jpg


どうも行き過ぎたようで、今回は帰りに晴海通りで予想以上の混雑に見舞われたり遅刻しかけたり・・・まぁガソリン気にしなくていいので結構なカーチェイスをしましたがー気にしない


その後サークルへ

エンジン分解したり

洗ったり・・・(実は初体験)

エンジンにこびりつくカーボンを必死に落としたり

マックしたり

某氏のバトギを見学したり

で帰宅。

これでは勿体ないので、上記の某氏とは別の某氏(以下N8)と合流

の後、家にいきなり訪問したりトイレ借りたり、荒川線に乗ったりしてサンシャイン

そしてヴィッツの1300cc仕様に試乗

まぁいいんじゃないか?旧型のものよりは全然・・・そしてフィットにもかないそう。次期型フィットとの対決が楽しみだ。まぁヴィッツはさすがトヨタだけあって踏んだときのレスポンスとエンジン音は酷いもんだったけどねえ


ときにフィットベースの欧州シビックハッチは2Lエンジンを積むタイプRもあるそうじゃないか。フィットのベースの凄さを感じさせますね。それともあれは一緒のベースでこそあるが、もはや全く違うものなのか?

話が大幅に逸れましたが今日はこれにて
夜景でも
東京の夜景はいかが?

yakei.jpg


横浜もいいけど東京もいいもんだ。これがもうちょっと綺麗な場所から見れたらなあ・・・
久々のドライブ
今日は久々にストレス解消してきました☆
その場所に選んだのは奥多摩!1年くらい前に元カノと行ったりもしたのですが、そのときはレンタカーのダイハツ・ブーン(パッソ)でしたので攻められなかったし、なんといっても隣に座っている人のことも考えて攻められず・・

というわけで今日は1年ぶりに友達と行ってきました。中学時代からの友達ですよ!当然男ですが(笑

帰りは送るという条件で集合場所はうちにしました。またーりと準備

今回はカーナビにだらだらついてってまず青梅まで

ここまでが長かった・・・下道だったからとはいえ、3時間近くもかかりましたよ・・出発時間が12時でしたからね、最悪でしたね
というわけで青梅で遅めの昼食、バーミヤンでランチを食べました。580円にしてはよかったんじゃないだろうか。それはいいとして若干雲行き不安な感じに・・

その後は411号(?)をひたすら西に走り奥多摩湖到着ーーー

休憩・・・うーんまさしく都民のオアシスだ。にしてもちと寒いぞ?でも太陽が出てきてちょっと来た甲斐があった感が!!

P1060138.jpg



その後、することもないのでグルグル回っていると

奥多摩周遊道路が無料なことを発見

(素人ですんません

というわけでそのまま入ってみると・・・見事な有料道路だ!ワインディングが楽しい~~~

P1060153.jpg



元有料道であるからして、景色を見るための駐車スポットもあって・・

P1060150.jpg



奥多摩湖も一望できますね。この程度の湖で大きいと思っている自分・・
琵琶湖を見たらどう思うんでしょうか。海と勘違いするかな?笑


そんなわけで結構とばしました。ステージアの性能を試すには丁度良い!オービスもないしね!さすがにロー&セカンドギア固定で攻めたりするまではできませんでした。だって燃費が

というわけで、おわキロでカーブに突っ込んでみたり、カーブぎりぎりで減速してみたり、スキール音立ててみたり(スタッドレスタイヤにグリップがないからだけど)してみた。
やっぱこの車ロールというものを知らないようだ。非常に安定している。アテーサスイッチをオンにすると更に安定感は増して、おわキロ走行くらいじゃヘアピンもへっちゃらだった!ターボラグのせいであんま快走はできんかったけど・・
その後206号(?)や33号(?)を通って相模湖に行った訳ですが・・・

206号はななんと雪が残ってました!そして路面が結構ウェットで・・・スピード出すと危ないとは分かってはいたのですが少しづつペースを上げていくと、何故かノーズがインに向かっていく・・・あ!後輪が滑ってるんだ!!と気づく。アテーサスイッチをオンにしてもやっぱ少し後輪が・・・。スキール音しないから気づかなかったわ!!

というわけでカウンタステアを当ててみたり(笑 アテーサつけてるときの方が滑りが少ないしカウンタ当てやすかったなあ


そうして走っていると電光掲示板が・・・

“凍結注意”

え!凍結すか。あれウェットじゃなくて凍ってたんだ!!!
と驚かされたり


その後は、20号にぶつかり相模湖周辺に到着したので、相模湖公園というところが駐車無料だったのでそこでまたーりヽ(´ー`)ノ

P1060166.jpg


写真も撮ってみました。太陽は写れませんでしたが・・・夕日が綺麗ですねw

そんなわけで、その後八王子までまたーり走りーの、そこから中央道に入りーのして、高井戸に到着、環八入ったとこでご飯。お金がないので今度はガスト(笑

680円にしては量も味もよかったんじゃないだろうか。

中央道の値段って、相模湖周辺の上野原から入ると1300円近くするのに、八王子からだと600円なんですね!こりゃあ・・・八王子から入るしかないだろ!!だって八王子から都心までが信号あるし混むんだもん!帰りは多少疲れもあったので、中央道でマッタリ帰れたのは非常に楽でしたね。


その後、練馬の方まで友達を送り、そのまま直帰!いやそれにしても平日の夜の環七・環八は空いてますね!1時間も掛からないでその行程が終わりましたよ!そんなわけで今日は終了・・・友達とつもる話もできたし、充実した一日だった
Kei
さきほど久々にResponseを見ていたのですが(Webサイト

なななんと、

2月の軽乗用車車名別販売台数ランキングによると、スズキのワゴンRが4カ月ぶりに首位で、3カ月連続トップだったダイハツのムーヴは約300台差で2位

だそうです。


スティングレイとか言ってワゴンRがマイチェンしたとはいうものの・・つい最近フルモデルチェンジしたばかりのムーヴを抜くとは、さすがスズキ

このことは、フルモデルチェンジとかそういう概念がない馬鹿な消費者がタダ単にNew Faceに群がったのか、それともスズキ車の出来に一定の評価をする人々(ダイハツ<<スズキと思う人)がマイチェンをきっかけにトヨタクオリティのムーヴより走りのスズキへの購入に走ったのか。

でも前者が理由なら、インパネのクオリティの方が目に見えるでしょうから、そっからダイハツに流れると思うんですよね。

随分前に旧型のスイフト1300とヴィッツとを乗り比べた自分としては、スイフトの出来に感動した経緯があるので、後者であって欲しいですね。実際はいろいろ複雑な理由が絡み合ってるんだろうけど・・

高級車市場とは違い、軽自動車は性能に拘る若者が買う市場であるので、大衆車ではチープな車しか作れないトヨタ(ダイハツ)の独壇場ではいられないのかもしれませんね。といろいろ考えた

ま!自分だったら軽自動車なんて買わないけどね!買ったとしてもコペンかな(笑
バイ?
今日はなんと10時から11時までバイトという快挙を成し遂げました。とは言っても働かずして時給が発生する時間が長かったわけですが・・まぁ今日はウハウハですねw

今日はなんだかいろんな人と話せました、社員さん中心ですが。

ここはどうも新卒で入る人が少ないらしく、武勇伝といいますか、いろんな過去を持ってる人が多いようです。

で、聞いた話が多すぎて全てを記憶してないんですが・・・( ^▽^)


覚えてることは

・FMもいいけどAMラジオも聞いてみな

・30代前後なのにバイトしてる人が多い

・スタッフの皆さんのプロフィール

・中途採用の人が多い

・2stのバイクは維持管理が大変

・NSRはもうホンダがパーツを作っていない

・単気筒もいいかも

ってとこです。

特に意味はないです。今日はこれにて
追いコン
というものに行ってきました、昨日。サークルの恒例イベントってやつですね

うーむ、1年生は一人しかいなかったくらいで、ほぼぼくらの学年が最年少。

周りにいるのはM2とかM1とか・・新歓で一瞬だけ見たことがあるようなほとんど見たことがないような・・そんな感じの知らない人だらけ


場違い・・・という言葉が2年の間で蔓延していたような。まぁ気にしない


ぼくは果敢にも絡んでは行きましたが、ちょっと限界が・・な~んかみんな2年は2年で固まっちゃうし、こういう流れが嫌いなぼくはそういった経緯で諸先輩方に絡んでいくこととなりました。まぁ有意義な話が聞けたように思えます。

そしてまた、やはり第一志望か第二志望の研究室に入りたいという願望が強くなりました。余計ふあーんになっちゃったじゃないか!!あと2週間・・・頑張って生き抜くぞ!!でも春休み終わっちゃうのは嫌だよ・・・


あぁ誰かぼくにプラス思考を下さい。おらに元気を・・・分けて・・・(ヽ゜д)クレ

春休みは車に乗りまくってたこともあり若干飽き気味。誰かぼくに何か他のときめきを下さいな
材力F
兼ねてから気になっていた2年前期の必修科目“材料の力学F”

その成績がさりげに更新されました。一時は、ずっとH(保留)のままなんじゃないかと心配しました。が、そう言ったこともなく、無事・・・Cがつきました!!!!いわゆるDですね。最低評価じゃんけ!!

まぁしょうがないか。追試だしな。単位来ただけ・・と思っていたんですが、








な、なんと一緒に受けた友達はBだというじゃないですか。なんですかこの差別。しかも追試受けてないやつより成績良いってどういうことやねん!!さすがK田先生。やることが違います。単位を落とさせる訳にはいかない年に普段より沢山単位を落としただけはありますね。


自分はこういった理不尽なやり方は納得ができません。単位来たから殴り込みにこそ行きませんが、これで落とされてたらFuck you!ですね。ええ、怒りが収まらないだけですよ

ぷんぷん

ヽ(`Д´)ノ

(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻

|彡サッ
また横浜
行ってきました。今回は親戚のお見舞いでです。

もうあまり長くないということで、物心ついてから会ったこともなかったので元気なうちに会いたくなり・・・

ばあちゃんの弟なんですが、う~ん似てました。顔から字の汚さまで(笑

何か自分の下らない悩みが払拭されていく気がしました。何で自分こんな下らないことで悩んでいるんだろう・・・彼は既にもう多くを語れない状況でしたが、生き仏といった感じといえば分かって頂けるでしょうか?

というわけで自分を再認識させて頂きました。


その後、夜景を撮影したりして帰りました

JpgFile1.jpg


うーむ、前回一眼レフで撮った写真より綺麗なんじゃないだろうか・・?とがっかり(´・ω・`)・・・

やっぱ撮影者が未熟なら、よく制御されたコンパクトデジカメの方が優秀な訳ですね!!!ふーんだ

そういうわけで、近くで洋食を食べつつ帰宅。東京と違って町並みが綺麗でいいですね!横浜は


こういうところで優雅に食事をできる身分・相手ができたら、贅沢にここに来てみたいと思いました。まぁそれにしてもアベックが多い街・・夜の横浜
スキーとか
何故か書いたはずの記事が・・・

消えてました。うぜー何このクオリティ(# ゜Д゜) ムッキー

書く気が失せました。まぁそういいつつ書き直します

と思ったらなんと“コピー”でバックアップをとっていました!自分すげーーー!!!というわけで当然ながら“ペースト”以下本文

---------------------------------------------------------

行ってきました。長野県の富山寄りの辺りです。戸隠というそばが有名なとこらしい。スキー場は有名じゃないんかい!まぁ安いからしょうがないか・・

ほんとは行くつもりなかったんだけどね~まぁいろいろありまして、ドタキャンならぬドタ参してきました

前置きをすると、えー・・今年は暖冬で降雪量も少なくスキー場が運営されるかすら不安な状態で・・・でもイベントが台無しになることなくできてヨカターヨ・゜・(ノД`)・゜・と思います。

そんなわけで雪質良くなかったように思えますが・・

凍ってるかシャーベットか・・・5~6年前の蔵王のパウダースノーが最後であるからして、まぁ違和感ありありでした。しかもしかも板がカービングでなかったので更に苦労しましたよ。手入れ悪すぎて滑りも悪いしさ・・

しかもこのスキー場、競技用のスキー場って感じで急なとこ多い!景色を楽しみながらマッタリ滑れるところ少ない!というわけで何回か死にかけました(笑

まぁ宿の写真でもどうぞ

P1060014.jpg


宿の近くで撮った風景とか

P1060018.jpg



なんでスキー場の写真をいの一番に出さないかといえば・・・

ぼくはスキー場にカメラを持っていけるような身分ではなかったからです!水泳で言うところの金槌です!

まぁこけてカメラを壊すのは目に見えてましたからね・・あえなく諦め、ケータイで撮影しました。

こんなかんじ

P1040103.jpg


せっかくだから絶景ポイントでの写真も

P1040113.jpg


まぁ・・絶景が台無しってとこでしょうか。これがここだと思わないように!!ほんとは綺麗なんですよ・・orz

ケータイで頑張れるだけ頑張ったんですがね、同じサイズでも表現力に差が出ますね。ファインダーの差を思い知らされます。皆さん!ファインダーが違うとこうまで差が出るんですよ?

だーかーらー、ケータイのカメラなんて使ってないでデジカメを買いましょう!



宿についてですが、今まで自分が行ったスキー施設は、中は暖房ガンガンで温泉があってゲーセンがあって中では常に半袖ーってイメージだったんですよね。
今回行ったのは・・・それとは正反対で、さながら合宿(逆にそれはそれで楽しかった)で、しかもカメムシ出るしwww掃除機で吸ったら排気ガスが臭くなったり( ^▽^)

風呂だってシャワーが一個しかないんだから!温度調整なんてできなくて水と熱湯を交互に出して適温を作り出すという・・なんという画期的なシステム!
というわけでめんどくさがりの小生は後ろの風呂からお湯を拝借しておりました。いやはや、今思えば普段は温度も自動調整、ボタン一つでお風呂が沸いて常に適温、という感じなわけで普段はなかなかできない経験ができ、企画者さまどうもありがとうございました( ・∀・)


というわけでおまけ

P1060045.jpg


どっかの富山の方のマネをしてみました( ・∀・)


最後に宿のオーナー車

P1060034.jpg


これは中古車なのか新車なのかわからんなあ・・

まぁエクストレイルでした。でした!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。