無題.txt
~日々思いつくどうでもいい話と思い出~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試乗
275938780_41.jpg

275938780_197.jpg

275938780_160.jpg


最近いろんな車に乗りまくってます。とは言っても全てATですが。庶民からすれば、無料試乗はあるだけでも嬉しく、時間あらばいろんな車に乗ってみたいと思うのです。

・スカイライン350GT
走行距離は100?足らず。最初は車速感応式ステアリングと4WSに慣れるためゆっくり・・・
慣れてきてアクセルを軽く踏み込むと、フッと回転数が2500rpmを示し・・軽く6000rpmまで回りました。次にパドルシフトを試す。如何にも!というパドルシフトは初めてだったのですが、首○高とかでぬわわ?以上で攻めるときにあったら楽しいなあと思いました。
そして1速キープで7500rpmのレッドまでと思いつつ・・・頭がシートに叩き付けられつつやべえこれはやばい!と連呼。助手席の人は苦笑いwそのまま8000rpmまで回して2速にチェンジ。ヒュンヒュン回るこのエンジンはまだ勢いを失わず、既に速度はぬふわ?。危ない危ないとブレーキを踏みつつブレーキを試す。いい!ステージアと感覚が似てる!と考えつつ本人ご満悦・・・ハンドルは、ゆわ?から明らかにハンドルが重くなり、違和感もあったのですが、なにぶん速度を出しても怖くない車なので、これくらいの方が自制心が出て良いかも・・ゆわ?でのカーブはハンドルもがっちり。安定感もばっちり。これでレカロだったら十分攻められるんじゃないだろうか・・?という感じ。自分の車だったらもうちょっと限界試しちゃうかも。
まぁそんなこんなで、30分の試乗のはずが遅刻・・45分間乗って帰りました。

・フーガ350GT
走行距離は22000?。この車がこんなに古いには理由があって・・・昔は450GTだったらしいのですが、とある21歳の大学生が試乗中に140~150?でカーブに進入。突っ込んで2回転して止まったそうです。そのフーガは廃車。ちなみに600万円の新車が一瞬でパーだそうな・・大学生は無傷で8万を日産に払って去っていったそうな・・・
さてさて350GTの方ですが・・・中は広々。ちょっと大きくて車幅感覚が怖かったかな?でも家車も大きいからすぐ慣れたもん!性能の方ですが、この車、強く踏み込むとエンジン音がフェアレディZ(ちなみにこれもここで試乗)と一緒・・・でした、びっくり。さすが同じエンジン!でも軽く乗り回す程度なら、静粛性も高くイイカンジ。トルクフルで、2000rpm以下での走行も余裕。なのに踏み込むと高回転まで綺麗に回る。足回りも意外としっかりしていて、これを5~60代をメインに売るのは勿体ない・・wでもハンドルが軽すぎかな・・・やっぱメインターゲットの筋力と比例するんだな・・。乗り心地はというと、普通に流せば快適そのもの。突き上げ感は少しある気もしますが、最新のクラウンとかベンツとか乗ったことなかったので、気にしない。ちなみに、1速で出だしからフル加速すると、豪快なエンジン音と共に絶対に後輪がキュッって言うなんて・・素敵(笑

・クラウンアスリート3.5
走行距離は10000?ちょっと。試乗車はグレードが低く内装はちゃっちかったです。でも快適は快適。 スポーティに走るときに踏ん張るところがないかも・・注目はエンジンで、LexusGS350と同じなんです。コレを試すために今日は来たんだ!と、いうわけでさっそく1速で全開加速。キュッ!やっぱホイールスピンするんだなんwクラウンでこんな痛い走り方するヤツいないんだろうな、と思いつつも回しまくりました。1速→2速・・・おっとぬわわ?じゃないか!危ない危ない。回した感想はいい音ではなく、豪快ではないが速いという感じでした。ハンドルも軽い・・。でも、スポーツモードなるものがありまして、それを押すと少しイイカンジになります。何がよくなってこうなるのかは分からないのですが、ハンドルのフィーリングが少ししっかりして、乗りやすい。
ちなみに・・、ぼくが期待する“クラウン”の乗り心地はこれには全くありませんでした。突き上げ感もあるし、家の車の方が良(ry フーガのあとの試乗だったのですが、自分的にはフーガvsクラウンはフーガの圧勝です・・。静粛性もフーガはクラウンに全く劣らなかったし、スポーティグレード同士では内外装・中身共に何一つフーガが劣るところはないんじゃないだろうか・・?回したときにのみ室内に響くエンジン音もフーガに軍配でした・・
トヨタは車好きにはいらない会社だと思いました。同じプラットフォーム・エンジンでもGS350だと少しは違うのかな・・?
スポンサーサイト
上野散策
267164198_230.jpg

267164198_176.jpg


今回の上野散策では、上野公園の散歩とバイク屋巡り(ただ昭和通りを北上してただけですが・・)をしました。

10年以上前のバイクやら排気が白いバイクやら勧められましたが・・・クオリティ低すぎw友人の話ではあそこは騙されることも多いようです。気をつけよう・・

そして本題は上野公園です。
不忍池の周りを散策していたのですが、カモがいっぱいいました。それに餌をあげる人もい、それを貰って奪い合うかもたち・・・。のどかに足をヒラヒラさせて泳ぐカモ・・・。癒されるわ~見とれてました。

さて帰るか・・・と、と、とそのとき・・?あひるを発見!!あひるだ!白い体に黄色い口のあれだよ!しかも今まで見てたかもの二倍くらいの大きさ!誰かが捨てたのかなーかわいそすorz かわいいから貰いたいなあ。といろいろ考えてしまいました・・。

そのとき隣で変なおばさんが”あふら~っくぅ、あははははは。あふらぁ~っく”と発言

軽く切れましたが、、、無視

そもそも白と黄のこのあひる、カモ等から人工で作られた種類なので自然界には存在しないんです。もし野生でいたらそれは無責任な人間が放したもの。そんなことするなら飼うなよ・・・これだから無責任なやつは!

と思いつつ心配で心配でしょうがなくなってしまったのですが、調べてみれば、上野公園ではこのあひるたちは名物化しているそうで、訪れる人が餌をあげるようで結構長い間いるようです。それを知って一安心しました。そもそも捨てる人に対しては怒りを感じますがね・・。

これからは時間があったら上野公園には行くようにしよっと・・
お使いのパソコンにイライラしたら・・
268512361_112.jpg

268512361_37.jpg


してますだいぶ。しかもD!


写真参照。マックにしちゃおうかなw


というわけでメモリを512MB増設しました。ので、1GBになりました!した!
PC2100の512MBがデュアルで刺さっていることもあり、調子はすこぶる良いようです。最初は実感できなかったなんて内緒・・wソフトを起動させるうちに分かってきた!もしかしたら気の持ちようなだけかもしれないけど!

ちなみに新宿のSofmapでバルク品の5780円を購入。コストパフォーマンス的にも悪くないんじゃないだろうか?さすがソフマップ!理○生協では11500円でしたよ。あそこは学生の味方だと思ってたのに・・・残念だ!w
秋休みの出来事
早大理工生には秋休みと似たような1週間の休みがある。そのせいで夏休みが1週間カットされてはいますが、やっぱり嬉しいモノですよね。

残すところあと1日だけど、今回は濃ゆい秋休みだったと思う。

心境の変化としては、大事にしなければならないものを再認識。そしてバイク購入はひとまず待ったをかけようかなと。

そう考えた理由。今回伊豆に旅行に行ったんだけど、神様のいたずらか普通では経験できないことをたくさん経験する羽目になりました。

その中でも最も心に刻まれたのが、レッカー業者の中に置いてあった2台のバイクでした。どうやら処分される模様、でも明らかに修理すればまだ使える感じだったんですよね。聞いてみると業者の人はさらりと・・・”あぁこれ、前に伊豆スカイラインで正面衝突してね、二人ともあっちの世界だよ。”とおっしゃっていました。考えさせられました。結果的にはこれが最もショッキングな出来事になりましたが、これが最もショッキングな出来事で終わってよかったよ・・泣

あぁ今回はお金いぱーい使ったぜ、もう自己破産だw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。